ギャンボラカジノの始め方ガイド

ギャンボラは違法?詐欺やイカサマって大丈夫?

ギャンボラの違法性はない?合法なの?

日本国内ではまだオンラインカジノの知名度、安全性や信頼性について情報を知っている人も少ないのでプレイするとなると不安になる方も多いと思います。

 

ギャンボラカジノで遊んでみたい人は違法性、合法なのかどうかも気になりますよね。ここではそんなこれからプレイを始めてみたい方の為、疑問を解決していきたいと思います。

 

ギャンボラカジノは合法的な運営がされている

ギャンボラはオンラインカジノが認められている国を拠点にして、国の法律に基づき、ライセンスも取得して合法的に運営されています。つまり、違法性はまったくありません。

 

ギャンボラが取得している運営ライセンスはオンラインカジノライセンスの中でも「一番厳しい」審査があると言われているマルタ共和国のMGAライセンスを取得しています。

 

これはマルタ政府が発行する認可されている公式ライセンスです。第三者機関による監査もされおり、公平性も確保されている安全で安心のオンラインカジノがギャンボラになっています。

 

日本でギャンボラをプレイする事は違法じゃない?

これはグレーゾーンです。
理由は日本ではオンラインカジノプレイヤーを明確に裁く法律が定められていないからです。日本では国営ギャンブル以外は認められていません。しかし、パチスロも国営ギャンブルではありません。

 

パチスロも実はオンラインカジノと同じ日本ではグレーゾーンのギャンブルなのです。

 

ただ、基本的にプレイヤーが裁かれる事は現状の法律で98%はないと言われています。その理由が対向犯が成立しないからです。

 

日本では胴元とプレイヤーが国内にいて始めて賭博罪の適用が出来ます。しかし、ギャンボラを含めたオンラインカジノは海外の合法の国で運営されています。日本で法律は適用できません。

 

つまり、胴元とプレイヤーが国内にいるといった構図が作れない為、起訴や逮捕はほぼないと考えられています。

ギャンボラで詐欺やイカサマはないの?

これも有りえません。
まずギャンボラの持つマルタ政府の運営ライセンスは世界でも有数に審査が厳しい事で有名。詐欺やイカサマをすれば一発でライセンス剥奪。今後、オンラインカジノの運営が出来なくなります。

 

またオンラインカジノサイトと言うのはパチスロで言えば店舗です。

 

取り扱っている各種ゲームは専門のゲーミングソフトウェア会社が開発を行っています。

 

ゲーム開発会社もライセンスや監査がある

ゲームを開発する会社も厳しい審査のあるライセンスを取得しないと開発ができません。また定期的な監査も行われています。

 

カジノゲームにはRNG乱数発生器が設置されています。これは複雑なアルゴリズムで当たり外れの確率を乱数発生装置によってランダムに行っています。これによってカジノ側は確率の操作などが不可能となっています。

 

またゲーム会社は定期的な第三者機関によって乱数発生装置が正常に作動している厳しい監査を受けます。

 

様々な機関が携わって不正やイカサマが出来ない環境を整えています。これによってギャンボラカジノでは公平、公正はゲームプレイを楽しむ事が出来ます。

ギャンボラはSSL化でセキュリティ対策も万全

ギャンボラカジノはWecサイトをSSL暗号化技術によって非常に高いセキュリティレベルを確保しています。SSL化は通信に行われる情報を暗号化してセキュリティを高める世界基準になっている暗号化技術です。

 

この確認は方法はWebサイトのURLを確認すれば判明します。

 

もし「http〜」から始まっているようだとSSL化されていません。SSL化されているWebサイトのURLは「https〜」から始まっていきます。

 

ギャンボラを確認して頂ければわかりますが、ギャンボラのURLはしっかりと「https」から始まっています。高い暗号化技術レベルによってプレイヤーの通信情報を安全にしています。

 

このようにギャンボラでは安心、安全にプレイヤーが楽しめる環境が整っています。さらにウェルカムボーナスとして入金不要ボーナス入金ボーナスを準備しています。

 

まだ新しいカジノサイトですが強固なセキュリティ、合法な運営がされており、安心・安全にプレイできるオンラインカジノです。是非、楽しんでみてください!

このページの先頭へ戻る